1. TOP
  2. 車検
  3. コスモ車検の費用やメリット・デメリットをわかりやすく紹介!

コスモ車検の費用やメリット・デメリットをわかりやすく紹介!

車検  

コスモ車検とは一体何か

コスモ車検とはガソリンスタンドで全国的に有名なコスモ石油が実施している車検サービスです。

石油のガソリンスタンドに行って受けられる車検であり、手近な場所で受けやすい車検として人気があります。

コスモ石油では指定整備工場をいくつも保有していて、国家資格整備士も大勢雇用しているため、高い水準での点検や整備を行うことが可能です。

予算に合わせた車検の提案を心がけているのが特徴であり、比較的コストを削減しやすいガソリンスタンド車検の一つとして利用されています。

 

コスモ車検を利用するメリットと料金について知っておきたいこと

コスモ車検では自分の予算に合わせた形で整備内容を決めてもらえるのがメリットです。

法定費用と車検手数料については軽自動車、普通車、大型車などでそれぞれ定額となっていますが、整備費用については個々の車の状況によって異なります。

充実した形でメンテナンスをしたいと考えたら高くなり、車検を通せるギリギリのラインにするのであれば安上がりになるのが基本です。

その時点で予算があまり確保できないのであれば整備内容を減らしてもらうことができ、その際にリスクについても説明をしてもらえます。

納得した上で整備内容を決めて車検をしてもらえるのがコスモ車検のメリットです。また、車検で整備した部分については保証を受けることができます。

六ヶ月または一万キロ以内というのが条件になりますが、基本サービスとして当面は整備について安心できるように取り計らってもらえるのはメリットと言えます。

また、具体的なサービス内容については明言されていませんが、アフターケアについても積極的に行っているのはコスモ石油の特徴です。

サービスステーションに行くことで車に不具合を感じたときには最善のサービスをしてもらうことができます。基本的にはコスモ車検は一日で終わるのもメリットであり、ガソリンスタンドまで車を持ち込むだけで構いません。

また、コスモ車検では車検実施による特典の提供も行っているのがメリットです。キャンペーン内容は時期によって異なる場合がありますが、ガソリンや軽油などの割引券がもらえたり、エンジンオイル交換の割引券を提供してくれたりするなど、多様な特典があるのが魅力となっています。

コスモ車検を受けるときにかかる費用については料金表を見ることによって大まかに見積もることができますが、実際には見積もりを取って確認しなければなりません。

料金表では軽自動車、小型乗用車、中型乗用車、大型乗用車といった形で法定費用と車検基本料について記載されています。

これに加えて車検をするときには整備費用がかかるので見積もりを取ってみる必要があるのです。車検基本料についてはガソリンスタンド車検としては一般的な水準になっているので比較的リーズナブルになっています。

ただし、気をつけておきたいのがコスモ車検では割引制度が充実していることです。早期予約割引やインターネット予約割引などに加えて、リピーター割引やウイークデー割引もあります。

コスモ車検は土日も受けられるのは魅力的ですが、ウイークデーを選ぶと安くなるので費用を抑えたい人は考慮してみるのが大切です。

継続的に利用しているとリピーター割引も受けられるので、良い車検の依頼先だとわかったら継続的に予約を取って利用するのが賢い方法と言えます。

また、外車・輸入車の料金については明記がありません。

店舗によって扱えない車種があるので予め問い合わせておくことが肝心です。支払方法については現金払いだけではなく、クレジットカードやローンの利用もできます。

法定費用については現金での支払いになりますが、車検基本料と整備費用がかさんでしまったときにはクレジットカードやローンのも検討すると良いでしょう。

 

コスモ車検で後悔しないために理解しておくと良いデメリット

コスモ車検を利用する上ではデメリットについての理解も必要です。

当日になって特別に追加修理が必要になった場合にも実施してくれないのが原則なのは良いのですが、車検を通らない場合には依頼しなければなりません。

一日で終わる予定が追加で何かを行ってもらうことになると2日以上かかってしまうことになる場合もあります。

費用も見積もりをしてくれますが、上乗せになることは否めないので注意が必要です。

また、ディーラーに比べると車の整備レベルについても低くなる場合が多く、次の車検まで安心して運転できるレベルまで整備されているとは限りません。

十分に打ち合わせをして自分が望んでいる水準まで整備を完了してもらう努力が必須です。

使用する部品も安価なものをうまく手配することによって費用を下げているため、正規品に比べると性能が劣っていたり耐用年数が短かったりする可能性があるでしょう。

また、点検と整備をしてもらっている間の代車については出してもらうことができますが、有料サービスとなっています。

どうしても車を連日のようにして使わなければならない人にとっては余計な費用がかかることを念頭に置いておかなければならないのがコスモ車検です。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!