1. TOP
  2. 新車
  3. 色々な車があるけどどれがいい?電気自動車?ハイブリッド車?ガソリン車?

色々な車があるけどどれがいい?電気自動車?ハイブリッド車?ガソリン車?

 2018/06/14 新車 車を買う  

車社会を支える存在

ガソリン車のことを知らないという人はいないのではないでしょうか。昔から日本の車社会を支えてきた存在といっても過言ではありません。普通乗用車はもとより、トラックやバス、タクシーなどでも使われています。文字通り、ガソリンを燃料として走る車のことを指し示します。環境保護や省エネルギーなどに向けての取り組みが重視される現代社会では、燃費の悪さを指摘されることもあります。

 

ガソリン車の気になるメリット

ガソリン車のメリットといえば、その価格の安さです。国産車はもとより、外国産の車にも広くガソリン車が投入されているため、汎用度の高さには定評があります。多くの国でも作られるため、その流通量の多さから価格自体が安く抑制されます。
車本体の価格が安くなることで、購入者は、大きなメリットを受けることができます。

 

燃費の良さを求める人には不向き

ガソリン車のデメリットといえば、やはり燃費の悪さといえるのではないでしょうか。軽油と比較した場合には、割高になってしまうことが否めません。ハイオクガソリンを使えば、更に割高になってしまいます。とにかく燃費にかける経費を抑えたいという人にとっては、不向きといえるかもしれません。

 

ディーゼル車の魅力とは

ディーゼル車とは、ディーゼルエンジンを搭載した車であり、燃料は軽油を使います。軽油については、灯油と同じようなものです。極端にいえば、ディーゼル車に灯油を入れても走行しますが、税金の面からも、それは認められません。ディーゼル車には、軽油を入れることが義務付けられています。ガソリン車と比較した場合には、ランニングコストをリーズナブルに抑えることができます。

 

ディーゼル車の良さ

ディーゼル車のメリットといえば、その燃費の良さといえます。ガソリン車よりも、格段に良いとされています。燃料として使われるのは軽油です。車の本体価格はガソリン車よりも高くなる傾向がありますが、全体的な維持費は安くなるといえるでしょう。
ディーゼル車の良さには、トルクフルでパワーがあるという点も挙げられます。

 

意外と多いデメリットとは

ディーゼル車のデメリットといえば、何といってもその高さといえるのではないでしょうか。軒並み本体価格は、ガソリン車よりも高額になります。また、騒音と振動が大きくなってしまうということも挙げられます。この点についても各自動車メーカーが解消に向けてしのぎを削っています。加えて、エンジン自体の重さが気になるという意見も寄せられます。

 

進化を見せるハイブリッド車

ハイブリッド車とはどのような車かご存知でしょうか。エンジンとモーターを組み合わせて走る車のことです。エコカーなどという言葉が盛んに使われるようになった現代社会では、なくてはならない存在になってきました。

 

ハイブリッド車の期待できるメリットの大きさ

ハイブリッド車の魅力といえば、燃費の良さが挙げられます。走行距離が長くなれば長くなるほど、そのメリットが大きくなります。車を頻繫に使う人にとっては、お勧めといえます。
ハイブリッド車の魅力には、減税の恩恵を得ることができるという点も見逃せません。環境対応車に対しての政府の取り決めがあることも念頭におきたいものです。加えて、ハイブリッド車は、下取り価格が高額になることも期待できます。非ハイブリッド車よりも、ランニングコストが大幅に抑制できる点が好意的に受け入れられるのかもしれません。

 

ハイブリッド車のデメリットについて

ハイブリッド車のデメリットには、バッテリーの寿命の短さが挙げられます。非ハイブリッド車に比べれば、その差は歴然です。また、ハイブリッド車の場合、故障した場合の修理費用が高くつく場合があります。まだまだ流通量が少ないという点に起因しているのかもしれません。
購入時の費用が高いという点もハイブリッド車のデメリットといえるでしょう。ランニングコストが極めて安いため、トータルで見れば、お得といえますが、購入時に用意しなければならない金額が高いのは事実です。

 

電気自動車は環境にとって申し分なし

電気自動車とは、その名前の通り電気で動く自動車です。電気といえば、二酸化炭素の排出がないということもあり、環境保護や省エネルギーの観点から大きな注目を集めます。

 

電気自動車は思わぬメリットも

電気自動車のメリットは、その静かさといえるのではないでしょうか。大きなエンジン音などの騒音がないことは、この上ない魅力です。かえって静か過ぎて危険という意見も多く寄せられます。騒音とともに振動の少なさにも定評があります。赤ちゃんの安眠などを妨げることもないと評判です。
また、二酸化炭素の排出もないため、クリーンエネルギーとしても高評価を得ています。中古車として売却する時には高額査定をつけることが期待できます。

 

デメリットもある電気自動車

メリットが大きく取り上げられる電気自動車ですが、デメリットとしては、充電に時間がかかるという点があります。まだまだ充電をすることができる施設が少ないという事実も否めません。充電するには、少なくとも30分以上を必要とするともいわれます。
航続距離がガソリン車に比べて圧倒的に短いという点も今後の課題といえるかもしれません。まだまだ、本格的な普及には時間がかかるとされますが、期待感が膨らみます。

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!