1. TOP
  2. 中古車
  3. ディーラーの自動車ローンと銀行のマイカーローンの違いを徹底解説!

ディーラーの自動車ローンと銀行のマイカーローンの違いを徹底解説!

ディーラーの自動車ローンのメリットとは?

ディーラーの自動車ローンにはどのようなメリットがあるのでしょうか。1つは審査が早いことです。申し込んで1時間から2時間程度経てば審査結果がわかることが多いです。

必要書類を用意すれば販売店で手続きを行うことができて手間もかかりません。もう1つは基本的には保証人が不要であることです。契約をするときに保証人を求められることが基本的になくて保証人を誰にしたら良いのか悩むことはありません。

 

ディーラーの自動車ローンのデメリットは?

ディーラーの自動車ローンのデメリットはどのようなところにあるのかというと、1つには金利が高いことが挙げられます。

ディーラーローンの金利は公開されてはいませんし、契約者の所持する車によっても金利の変動がありますが、目安としては5%から7%であることが多いです。

これは銀行のマイカーローンと比較すると2倍から3倍程度高いです。

そうなると返済するときにかかる利息の負担が大きくなります。また、自動車の名義が販売店になるというデメリットがあります。ディーラーでローンを組んだら、所有者が購入者本人ではなく販売店名になります。

つまり、車検証の所有者欄が販売店の名前になるということです。

ただし、ローンを完済すれば自分名義になります。さらに、ディーラーローンを申し込むとアドオン方式という返済方法になることも挙げられます。

アドオン方式は、まず利息の総額を元金に加えて、そこから分割回数で割ります。そのため、最初に契約したときの分割回数で返済することが前提となって金利計算を行っていきます。

しかしながら、利息の計算が複雑なので自分で計算することが難しいです。

 

銀行のマイカーローンのメリットは?

銀行のマイカーローンにはどのようなメリットがあるのでしょうか。1つは所有者名義が自分であるということです。

ディーラーのカーローンだと所有者名義は販売店になりますが、それだと本当に自分の車なのか実感を持ちにくいです。

所有者名義が自分だとそのような精神的なメリットがあります。

もう1つは銀行のマイカーローンの金利の方がディーラーのカーローンよりも低いということです。

固定金利か変動金利によって差がありますが、目安としては1%から4%程度で非常に低いです。高額な自動車だと支払い総額はかなり異なってきます。

さらに、銀行のマイカーローンの場合には他の金融機関からの借り換えもすることができることが挙げられます。

もし現在ディーラーローンに加入していて金利が高いと思ったら、金利が安い金融機関へ借り換えをすることをおすすめします。

毎月の返済額が軽減されるようになるからです。借り換えのタイミングが早ければ早いほど金利差があまりなくても支払い総額が変わってきます。

他にも、返済期間が長いこと、車検費用などの諸費用も借入可能であること、ロードサービス付きなどのサービス特典があることが挙げられます。

 

銀行のマイカーローンのデメリットは?

銀行のマイカーローンにはメリットだけでなくデメリットもあります。1つはディーラーのカーローンに比べると審査が厳しいことが挙げられます。

銀行のマイカーローンに申し込むときに申込者の信用情報を厳しく審査します。複数の金融機関から借金をしていたり、ブラックリストに入っていると、審査に通過しない可能性が高いです。

そればかりでなく銀行によっては正社員か非正規雇用かどうかも重要になります。

上場企業などで正社員として働いていると通過する可能性が高いですが、パート、アルバイト、派遣社員、契約社員などの非正規雇用だと審査基準をパスすることは難しいです。

もちろん、銀行によって審査基準が異なりますので、事前に銀行に確認してみるといいでしょう。申込条件に「パートやアルバイトでの申し込みは不可」という記載があることもあります。

このように審査基準がディーラーローンよりも厳しい代わりに金利が非常に低めに抑えられています。もう1つのデメリットとしては、審査に時間がかかるということです。

ディラーローンだと数時間で審査が終わることが多いですが、銀行の場合には審査に数日かかるのが一般的です。そのため、すぐにローンに加入したい人には不向きであると言えるでしょう。もちろん、時間に余裕がある人には特に気になる点ではないでしょう。

ちなみに、なぜ審査に時間がかかるかというと、その1つは口座開設をしないといけないことが挙げられます。銀行のマイカーローンはその銀行の口座開設が必須になりますので、 手続き項目が増えて時間がかかるのです。

3つ目のデメリットとしては購入したい車が買えなくなることもあります。特に中古車を購入しようと思っている中で審査に時間がかかってしまうと、その間に欲しかった車が売れてしまうということはしばしば起こります。

このようなことを避けるためには、まずはディーラーローンに申し込みをして、その後銀行のマイカーローンに借り換えをするといいでしょう。

銀行のマイカーローンとディーラーローンのメリットとデメリットを紹介してきましたが、それぞれ一長一短あります。自分に合っている方を選びましょう。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ディーラーが提供する自動車保険のメリットとデメリットの比較

  • 車を買おうとしている人が確認しておきたいNORELのサービス

  • 人気のセコム安心マイカー保険メリット・デメリット検討ポイントをまとめて考察!

  • 自動車保険の自賠責保険(強制保険)と任意保険の違いは何?

  • 人気の高いSBI損保自動車保険

  • 自動車保険を申し込む際に必ず覚えておきたい用語