パパ臭い!と娘に言われる前に知っておくべき体臭改善法

父親にとって娘というのは特別な存在です。いつまでも一緒に仲良く過ごしたいと思うものです。しかし、「大きくなったらパパみたいな人と結婚したい」と言ってくれて父親にべったりだった娘も、だんだんと父親の存在や臭いに敏感になり、「パパ臭い」とか「臭いから一緒に歩きたくない。べったりしないで」という時期がきます。特に、40歳を過ぎたあたりから、身体の酸化抑制力がどんどんと低下していきますので、体臭がだんだんときつくなってきますので、娘からそのような言葉を言われることがあるのです。そうなると、娘のことがいとおしくてたまらない父親にとっては、とてもショックなことです。それで、娘から「パパ臭い!」と言われる前に、きちんと体臭改善をしておきましょう。では、どのようにして体臭を改善することができるでしょうか。一つの方法としては、食生活の改善です。体臭をきつくする食べ物としてはお肉などの脂っこいものがあげられます。もちろん、ある程度のお肉は身体にいいですので、適度に取り入れる必要があります。しかし、必要以上にお肉や脂っこいものを取り入れることはさけましょう。欧米人はアジア人と比べると体臭がきついようですが、そのことの原因として肉食系で脂っこいものをよく食べている、ということが関係してます。ですから、お肉はほどほどにして和食中心を心がけましょう。ごぼう、れんこん、人参などを積極的にとりいれましょう。体臭を抑える別の方法は、お酒を控えることです。お酒をのみすぎてしまうなら、身体の中の中性脂肪が増えてしまいます。体臭のきつい人は、お酒を飲みすぎていないかよく考えてみましょう。体臭を抑えるほかの方法としては、ストレスがあげられます。40歳を過ぎた男性は、会社内で重要な役割を任せられる年代です。会社の中で重要な役割を果たしながら、部下たちを教育していく必要があります。仕事で大きなストレスを抱えるのも無理もありません。また、仕事から帰って家に帰ると思春期の子供たちがいますので、家庭内でもストレスを抱えます。ストレスは自律神経の働きを乱してまい、過剰に汗を分泌します。それで、あまりストレスをため込まないようにしましょう。上手に気分転換を図るように心がけましょう。ぜひ、体臭の原因をよく見極めて、上手に対処しましょう。ひどい時には、体臭を抑えるサプリメントを活用したり、消臭スプレーなどを用いるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。