1. TOP
  2. ドライブ
  3. ドライブデートにおすすめ!男性アーティストの邦楽曲20選!

ドライブデートにおすすめ!男性アーティストの邦楽曲20選!

BUMP OF CHICKEN「天体観測」

2001年に発売された2曲目のシングルですが、ドラマとのタイアップで有名となっています。
ドライブデートには欠かせないナンバーとなっている、人気の名曲といえるでしょう。

 

 

LADWIMPS「前前前世」

 

アニメ映画とのタイアップで一躍有名になったナンバーですが、ストレートなラブソングとしても評価されています。
音楽性の高さだけでなく、聞いているだけで盛り上がれるナンバーです。

 

 

ONE OK ROCK「Clock Strikers」

ゲームとのタイアップとして有名ですが、ギターやヴォーカルの良さも評価されている曲です。
昼間に聞いてもいいですが、昼よりも夜のドライブデートに向いているでしょう。

 

 

湘南乃風「純恋歌」

夏のドライブデートに向いている曲の中でも、多くの人に支持されたナンバーの一つです。
メロディラインの美しさだけでなく、ヴォーカルや歌詞の内容も高く評価された曲といえます。

 

 

サザンオールスターズ「希望の轍」

 

旅番組で定番となっているナンバーで、聞いた事がある人も多いでしょう。
旅というほど遠距離に出かけなくても、近場に出かけるドライブデートでも盛り上がれる曲といえます。

 

 

MONKEY MAJIK「空はまるで」

晴れた日のドライブデートに向いている曲の中でも、ダントツの爽やかさを誇るナンバーです。
イントロのギターも素敵ですが、ヴォーカルのハーモニーの美しさも魅力的といえます。
昼間郊外を走るドライブにぴったりで、海でも山でも合う曲といえます。

 

 

S.O.S.「ETERNAL LANDSCAPE」

S.O.S.は、邦楽アーティスト名「Skoop On Somebody」の略称で、車のCMとタイアップした曲です。
晴れた昼間のデートにぴったりな歌詞やメロディーで、爽やかなドライブデート向けといえます。
アウトドアに出かける時にぴったりといえるでしょう。

 

 

スピッツ「青い車」

歌詞は彼女の車で海に行く内容ですが、海に行かなくても春から秋のドライブデートにはぴったりです。
ヴォーカルの爽やかさと、メロディーの美しさが光る一曲となっています。

 

 

B’z「BLOWIN’」

 

1992年に発売されて以来、ドライブデートにはぴったりといわれている一曲です。
シチュエーションを選ばない曲の内容も受けていますが、晴れている時に流れると盛り上がるでしょう。

 

 

ラルクアンシエル「Driver’s High」

 

ドライブデートの定番といわれている曲で、イントロのエンジン音からぴったりといえるでしょう。
メロディやリズムもドライブで流れると、気分が盛り上がる名曲といえます。
男女関係なく盛り上がれるナンバーなので、用意しておいて損はありません。

 

ORANGE RANGE「ロコローション」

夏のドライブデートだったらこの一曲というときに、上位に入ることが多い曲です。
年代に関係なく、盛り上がりたいときに流れるナンバーですが、昼間のデートで盛り上がりたい時にもぴったりです。

 

 

Mr.Children「NOT FOUND」

名曲の多いアーティストですが、中でもカップルに人気の高いナンバーといえます。
冬にドライブデートをする時には最適といえる曲ですが、春先や晩秋の景色にも似合ういい曲です。

 

 

175R「空に唄えば」

昼間のドライブデートは魅力的といえる、アップテンポのナンバーです。
高速のような長時間のドライブの時に流れると、ギターのメロディーやストレートなヴォーカルに盛り上がれるでしょう。

 

 

ウルフルズ「バンザイ」

ドラマとのタイアップで有名ですが、ストレートな歌詞のラブソングとしても定番です。
ラブバラードではなく、どちらかというとドライブの時に流れると盛り上がれる曲といえます。
デートの締めくくりに最適な音楽ですが、昼間聞いても楽しめるでしょう。

 

 

THE BLUE HEARTS「キスしてほしい」

テンポの良さと歌詞の一部の内容で、ドライブデートに向いている曲といえます。
30年以上前からの定番ラブソングとなっていますが、今聞いても古びたところがなく盛り上がれるでしょう。
昼間のデートよりも、夜のドライブデートで街並みを見ながら走るのがぴったりです。

 

 

ケツメイシ「はじまりの予感」

これから始まる2人の気持ちを盛り上げてくれる、ナンバーといえます。
ドライブデートを通じて親密になりたい人向けの歌詞の内容と、美しいメロディーが魅力的な一曲です。

 

 

さかいゆう「薔薇とローズ」

車のCMソングとして耳にした人も多い曲ですが、ラブソングとしても評価されています。
高音の伸びが魅力的なヴォーカルと、覚えやすいメロディーで、車の中は盛り上がれるでしょう。

 

 

三浦大知「MUSIC」

単純なドライブよりも、ドライブデートとして聞くなら、甘い歌詞のこちらがぴったりです。
冬から春にかけて、曇りでも楽しめそうなドライブデートにしたいアップテンポが魅力といえます。
リズムをとるハンドクラップの心地よさや、自然に体が動くようなメロディーは聞いていて2人を笑顔にしてくれるでしょう。

 

 

久保田利伸「LOVE RAIN~恋の雨~」

ドラマとのタイアップとして使われた曲ですが、グルーヴ感とヴォーカルが魅力的です。
せっかくのドライブデートで雨が降っても、雨も楽しめる一曲として用意しておくと盛り上がれます。
歌詞の内容がハッピーで曲調がポップなので、雨ではなく、晴れた夜のドライブデートでも楽しめるでしょう。

 

 

星野源「恋」

ドラマの主題歌として使われているだけあって、ドライブデートで聞くと、話題がつきなそうな一曲です。
曲のテンポのポップさだけでなく、歌詞の力強い恋愛に対する考え方が魅力となっています。
季節を選ばずに聞ける曲ですが、強いて言えば秋から冬にかけてが一番盛り上がるでしょう。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ドライブデートにおすすめ!女性アーティストの邦楽曲20選!

  • 【関西】ドライブデートおすすめ絶景スポット20選!

  • 新東名高速道路(下り)サービスエリアおすすめランキング7選!グルメ・お土産等

  • 中央自動車道(上り・下り)サービスエリアおすすめランキング7選!グルメ・お土産等

  • 新東名高速道路(上り)サービスエリアおすすめランキング7選!グルメ・お土産等

  • 【大阪】ドライブデートおすすめ絶景スポット20選!