産後太りはどう解消する?子育て中のママにおすすめのダイエット方法

妊娠中に増えてしまった体重や、変わってしまった体をどうにかしたいと産後太りに悩む人も少なくありません。

 

妊娠中はおなかの子供のことに一生懸命で、出産したら自然と痩せると思っていた人もなかなか産後太りが解消できないと焦ってしまいますが、子育て中に無理な食事制限や激しい運動などを行うようなダイエットはおすすめできません。

 

出産後なかなかダイエットできないのは妊娠中と同じような食欲がありそれを抑えることができなかったり、子育てに追われてしまうことのストレスで食べ過ぎてしまったり、運動を行なったりすることができずに運動不足になってしまっていることなどが原因でもあります。

 

子育て中のママにおすすめのダイエット方法としては、毎日の食事を工夫する方法です。子供のお世話に追われるので毎日規則正しく食事をとることは難しいため、バランスのとれた食事をと言ってもなかなか難しいというひともいますが、バランスの良い食事をとるのにおすすめなのは「ま・ご・わ・や・さ・し・い」です。

 

豆類、ゴマ、ワカメなどの海藻類、野菜、魚、シイタケなどのキノコ類、芋類を材料に用いるようにするだけです。そうすることで不足しがちな栄養素を補うことができますし、あれこれとバランスを考える手間もかかりません。

 

栄養バランスがとれた食事をとるようにすることで、代謝を上げることができるのでダイエット効果が得られるようになります。また1日分の食事の量をこれだけと決めてそれを小分けにして食事の回数を増やすようにすると良いです。

 

食事の回数を増やすことで胃や腸などにかかる負担を軽減することができますし、空腹な状態になりにくくなるため食欲を抑えられなかったり、ストレスでドカ食いをしてしまうのを防ぐことができます。

 

子育てにおわれていると食事をゆっくりととると言うことができにくいですが、食欲を抑えるためにはできるだけ時間をかけてよく噛んで食べるようにすることも大切です。毎食ゆっくりが無理でも、よく噛むと言うことを意識して習慣づけるようにしましょう。また母乳で子育て中の場合には水分不足に注意することが大切です。

 

水分をしっかりと補うようにすることで代謝を上げることができますし、空腹を感じることを減らすことができます。また水分をしっかりと補うことによって便秘の解消にもつながります。また運動不足を補うためにも家事の中で体を動かすことを意識したり、軽いストレッチを行うようにすると良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。