家事をしながら痩せる!ママたちにおすすめの「ながらダイエット」とは?

家事をしながら痩せることができる、忙しいママたちにおすすめな「ながらダイエット」。その具体的な方法をご紹介しましょう。

 
まず、家事に多いのが立ち仕事です。洗濯物を干したり、料理をしたり…そんな時にも、ながらダイエットはぴったりです。まず、背筋をしっかりと伸ばすことを意識します。腹式呼吸をしながらお腹を思い切りへこませ、その状態で30秒キープして下さい。気付いた時に何度でもすることで、お腹周りの筋肉を鍛えることができて、すっきりとしたボディラインに繋がります。

 

 
次に、家事で切っても切り離せない、洗い物。洗い物をしながら、つま先立ちで立つことで、洗い物の時間が効果的な、ながらダイエットの時間となります。つま先立ちをすることで、ふくらはぎや太もものシェイプアップ効果が期待でき、下半身のダイエットになります。

 

 
さらに、お掃除の時におすすめなのが、雑巾がけです。雑巾がけは、腕も足も腹筋も全てを使うことができる全身運動。全身を効率よく鍛えることができて、家もとても綺麗に掃除ができます。

 
雑巾がけまではちょっと出来ない!という方は、掃除機をかける時に、お腹をへこませたり、中腰になったり、わざとひねる動作を取り入れると、下半身やウエストを鍛える運動に早変わりします。

 
また、洗濯ものを干す時にも、料理の時にも、掃除の時にも、家事で多いのが、しゃがんで立つ動作です。その時にも、スクワットの要素を取り入れれば、下半身の筋肉を鍛えるのに有効です。

 

ポイントは、背筋を伸ばし、腰をまげずにゆっくりと2秒ほどかけてしゃがみ、再びゆっくりと立ち上がること。ゆっくりと動くことで、より筋肉に負荷がかかるので、内筋も鍛えることができ、すっきりとしたボディラインを手に入れることができます。

 
日常の買い物の時間だって、ながらダイエットの時間として有効に使うことができます。重い買い物袋を肩より後ろに持ちましょう。そうすることで、二の腕に負荷がかかり、効果的に二の腕や腕を鍛えることができます。意識して上げたり下げたりすることで、ダンベル体操のような効果もあります。

 
無理のかからない程度に、日々の中に取り入れて実践していきましょう。家事もできて、ダイエットにもなる、一石二鳥の効果が期待できます。ながらダイエットは、毎日忙しく、自分のために使う時間がなかなか持てないママ達の強い味方です。毎日少しずつ取り入れて、すっきりとした美しい体を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。