1. TOP
  2. 仮想通貨(暗号通貨)
  3. 仮想通貨はどのように入手したらいいの?買い方について

仮想通貨はどのように入手したらいいの?買い方について

 2018/06/22 仮想通貨(暗号通貨)  

仮想通貨の入手方法

仮想通貨の話題が非常に増えてきたので、興味を持っている方は多いと思います。

 

とは言え、初心者の方は実際にどのように購入すれば良いのか分からず、手が出せないかもしれませんね。

 

仮想通貨購入のための準備

最初にする事は、仮想通貨取引をするための口座を作ることですね。

 

仮想通貨を取引するためには、仮想通貨取引所というところで法定通貨を仮想通貨に変えなければなりません。

 

仮想通貨取引所に口座を作るために準備しておくことは、メールアドレスくらいなので簡単ですね。口座を開設するとSMS認証と本人確認が必要となり、2つの段階が終わって初めて仮想通貨の取引ができるようになります。

 

普段、PCやスマホを使い慣れていない方でも、5分あれば口座開設まで行えるほど口座開設は簡単なので心配はいらないですね。

 

実際の取引開始

仮想通貨取引所に口座を開設した後に、仮想通貨取引所に法定通貨である円を入金します。

 

入金方法は大きく分けて、クレジットカードによる入金銀行振込という2種類があります。どちらの方法もそれほど難しいことはないので、それぞれ取引所の説明に従って簡単に入金できると思いますよ。

 

 

ここで忘れてはいけないのは、2つの入金方法は入金手数料が異なっている事です。クレジットカードによる入金は、手軽な方法ですが銀行振込よりも手数料が高くなるので、銀行振込の方がお得ですね。

 

特に、ネット銀行などであれば振込手数料が無料の場合もあるので、この方法の方がおすすめです。仮想通貨の口座に入金が反映されれば、実際に仮想通貨を購入できるようになります。

 

仮想通貨の買い方

実際の取引を始める前に、仮想通貨を購入できる場所は、取引所と販売所という2種類あることを覚えておきましょう。

 

仮想通貨を取り扱っている会社の中には、取引所と販売所を兼用しているところもあるので、口座を作る前に事前にチェックしておきましょうね。

 

取引所は投資家同士で仮想通貨を売買でき、販売所よりもレートが良いことがほとんどです。

 

販売所は、仮想通貨を運用している会社と仮想通貨の売買を行う方法となるため、販売所に若干有利な金額で取引が行われます。売値と買値には開きがあり、買値が売値よりも高くなるのが一般的ですね。

 

例えば販売所で、150万円で購入した仮想通貨をすぐに売却しようとすると、販売所にもよりますが140万円にしかならないという事です。

 

仮想通貨と聞くと難しいので分からないと感じる方も多いかもしれませんが、口座開設から実際の売買までは非常にスマートにいくでしょう。悩むよりまずは、口座の開設から始めて慣れていく事が大切ですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!