1. TOP
  2. 仮想通貨(暗号通貨)
  3. 初心者にもおすすめの海外の仮想通貨取引所について

初心者にもおすすめの海外の仮想通貨取引所について

海外の仮想通貨取引所

日本にも多くの仮想通貨取引所がありますが、海外の取引所も利用したいと思われる方もいるかもしれませんね。では海外の仮想通貨取引所は、どのように選ぶことができるのでしょうか?

 

日本語対応している取引画面か

海外の仮想通貨取引所の中には、英語や中国語のみ対応している会社があります。仮想通貨取引に慣れている方であれば、日本語に対応していなくても取引を行えるかもしれませんね。

 

でも初心者の方は、仮想通貨の取引に慣れていないため、取引画面が外国語になると戸惑う可能性が高くなりますよ。だからなるべく取引画面が日本語に対応している海外の仮想通貨取引所を利用するようにしてください。

 

さらに日本語に対応していないと、取引でトラブルが起きた時に、日本語での対応をしてもらえなくなります。英語ができないと、どんなトラブルなのか、どのように解決できるのかといったコミュニケーションも難しいのですよね。

 

世界規模の大きな取引所

海外の仮想通貨取引所を利用する時は、世界的に名前が知られている取引会社なのかどうかにも注目してくださいね。

 

日本でも同じですが、設立したての取引所は自己資金能力も高くないため、取引所自体が破綻してしまうリスクもあります。

 

 

 

 

 

取引所が破綻してしまうなら、投資に使った資金を全て失ってしまうので、自己資金を守るためにも有名な会社を選ぶのは重要ですよ。

 

しかし大規模な会社になると、利用者が多いためサポート体制が不充分だったり、入金が反映されるまでの時間がかかったりすることもあります。しかし利用面で多少の不便さがあっても、自己資金が保たれる方が重要なので、やはり世界規模の取引所の方が良いですね。

 

セキュリティー対策されている取引所

ほとんどの取引所は、セキュリティー対策がきちんと行われているはずです。とは言え、全ての海外の仮想通貨取引所が二段階認証を行っているわけではありません。

 

ログインする度に、2回認証をしなければならないのは、手間だと感じられるかもしれませんね。しかし2段階認証がないなら、簡単にアカウントを乗っ取られてしまい、自己資金を失う可能性もあります。

 

さらに異なるIPアドレスからのログインがあった場合に、登録しているメールアドレスに通知がされるようになっている会社もあります。このような対策がされている取引所は安心できますね。

 

海外の仮想通貨取引所は、きちんと選べば日本の取引所と同じように利用することができるでしょう。とは言え自分の投資資金を守るため、セキュリティーもきちんと対策されている取引所を選ぶことも忘れないようにしてくださいね。

仮想通貨初心者の取引所開設や始め方、仕組み解説のまとめ記事一覧

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 初心者のための仮想通貨用の口座開設について・必要性や手順をご紹介

  • 高騰するビットコインの購入は今からでも間に合う?

  • コインチェックの登録の仕方

  • 【保存版】仮想通貨初心者の取引所開設や始め方、仕組み解説のまとめ記事一覧

  • 仮想通貨の世界でよくある「狼狽売り」とはどういう意味なのか

  • 仮想通貨を運用するなら確定申告は絶対に必要になるのか?