1. TOP
  2. 車を売る
  3. クルモを使うとできるフリーマーケットでの中古車売買

クルモを使うとできるフリーマーケットでの中古車売買

クルモとはどんなサービスか

クルモとはGMOが提供している中古車の売買取引をするためのフリーマーケットサービスです。

クルモでは中古車を売りたいと考えている人と買いたいと考えている人がそれぞれ会員登録して利用するようになっています。

中古車を売りたい人は出品登録をするとクルモのウェブサイトやアプリ上に車の情報を掲載してもらうことが可能です。

買いたい人はその出品情報を見て欲しい車を探して購入を申し込むことになります。このような形でオンライン上で中古車売買をしたい人のマッチングを行うフリーマーケットスペースをGMOが提供していて、登録や出品に関しては無料で行うことが可能です。

安心して利用できるようにサポートサービスも行っていて、取引の際に不安があったときにはオペレーターからアドバイスをもらえる仕組みになっています。

クルモを車を売りたい人が使うメリット

車を売りたいと考えている人がクルモを使うメリットはほとんど無駄な費用がかからないからです。

登録費用も出品費用も無料であり、成約時にマージンを取られることもありません。通常、中古車販売店などに買取を申込んだときには販売店が中間コストの分だけマージンを取っています。

買取業者と販売業者が違う場合には業者間で取引をする間にだんだんと取引価格が上がっていくことになるので、最初に売り手から買い取った業者はかなり安い価格で買い取らなければなりません。

そのため、中間業者が多いほど中間コストが高くなりますが、フリーマーケットで売る場合には直接買い手に渡ることになるので中間コストが最小限に抑えられます。この結果として売却価格についても一般的な中古車販売店に売るときよりも高くなることが多いのが魅力です。

また、業者との取引では消費税がかかりますが、個人と個人の間で売買取引をするときには消費税は必要ありません。消費税が上がっていくにしたがって買取業者の提示する買取価格は徐々に下がらざるを得ませんが、クルモを使ってフリーマーケットに出品すればその問題もないのです。

また、別の観点としてクルモを使うと早く売れる可能性も高まります。出品登録をしてから速やかにサイトやアプリ上に情報が掲載されるので、中古車販売店に依頼したときよりも車を買いたい人の目に留まるタイミングが早くなるからです。

また、有料サービスとしてヤフオクへの同時出品にも対応しているのがクルモの特徴であり、大手のオークションサイトであるヤフオクで車を探している人からも申し込みを受けられます。

ヤフオクへの出品についてはキャンペーンによって無料化されているので、キャンペーン期間内に利用するのが得策です。ただし、落札があったときには落札料金がかかることから注意しなければなりません。

一方、費用面でもう一つ気をつけておきたいのが手続き代行費用です。車の代金についてはクルモが仲介するサービスを提供していて、その利用が義務付けられています。その手続き代行費用については成約時に支払わなければなりません。

この仲介サービスによって代金を買ってくれた人からクルモを経て受け取れるようになっています。この費用についても店舗出品サービスを利用した場合には無料にするキャンペーンが実施されているため、ほとんど手数料をかけずに個人間取引を行えるのが現状です。

また、出品時に取引プランを自由に提示できるようになっているのもメリットです。個人間取引ではしばしばトラブルが発生しますが、そのリスクをどれだけクルモ側に軽減してもらいたいかによって三種類のプランから選択できるようになっています。

決済、車両輸送、名義変更についてクルモが代行を行っていて、決済プランなら決済のみ、輸送プランなら決済と車両輸送、おまとめプランなら全てを行ってもらうことが可能です。

出品者はこのプランの中から選んで購入者に対して提示することができ、最終選択をするのは購入者になっています。

その代わりに購入者がこれらの代行サービスに関わる手数料を払う仕組みになっているのが特徴です。概して車を売りたい人ができるだけ利益を大きくできるようにサービスを提供してくれているのがメリットと言えます。

 

クルモを車を買いたい人が使うメリット

車を買いたい人がクルモを利用するときにも中間コストや消費税がないことによって安く購入できるメリットがあります。

また、市場には出回っていない車が出品される場合もあり、希少価値のある車を手に入れられる可能性があるのが魅力です。

また、直接の個人間取引とは異なり、各種サービスの代行を行っているので安心して利用できるようになっているのも特徴です。

個人間取引ではしばしば納金したけれど現物が手に入らないというリスクがありますが、その心配がありません。

車の場合には自分で現場まで取りに行かなければならない場合もありますが、車両輸送を依頼すれば届けてもらえます。

また、名義変更手続きや車検の実施、保険の加入などの手続きを一切代行してもらえるので気軽に購入できるのがメリットです。

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • お得に中古車を買いたい時にガリバーは有効か?

  • 人気の高いSBI損保自動車保険

  • 新車を検討している人が知っておきたいカーリースのメリット・デメリットとは?

  • タイムズ カー プラスの躍進

  • 色々な車があるけどどれがいい?電気自動車?ハイブリッド車?ガソリン車?

  • 新車を買う前に検討したいコスモスマートビークルの活用