1. TOP
  2. お金・節約・資産運用
  3. 自動車に関わる費用を調達したいならミスター自動車ローンがオススメ!

自動車に関わる費用を調達したいならミスター自動車ローンがオススメ!

ミスター自動車ローンとはどんなローンか

ミスター自動車ローンはSBIグループによって提供されている自動車ローンの一つです。

住友SBIネット銀行が販売しているローン商品の一つであり、自動車に関わる様々な資金調達のために利用できるようになっています。

大手のSBIグループが行っているサービスという点から信頼性が高く、安心して借り入れができるという安心から着目されているローン商品です。

利用に際しては住友SBIネット銀行の口座を持っていることが要求されていますが、年齢や収入などについての資格については一般的な自動車ローンと違いはありません。

 

ディーラーローンを利用するメリットとデメリットとは

ディーラーローンは手続きが簡便で済むのがメリットです。

ディーラーが保険会社と提携していて、全ての業務を代行してくれる形になっています。金利はやや高めになっていることや、担当者の変更がしばしば起こってしまって長い目で見るとやり取りが大変になるケースがあることがデメリットとして代表的なものです。

中古車販売店のローンを利用するメリットとデメリットとは

中古車販売店のローンもディーラーローンと同様に手続きが簡便で済みます。

中古車販売店のローンは販売店が独自に分割払いを扱っているのが一般的です。

中古車販売店によってシステムには少し違いがありますが、基本的に金利は発生しないのもメリットになります。

その代わりに購入金額に手数料などを上乗せされてしまうのがデメリットです。最初から総額が明確にわかりやすく、返済については繰り上げもできることが多くなっています。

 

ミスター自動車ローンを利用するメリットとデメリットとは

ミスター自動車ローンはローンの対象となる用途の幅が広く、借り入れをするのも比較的容易なのがメリットです。

自動車でもバイクでも購入するときには利用可能であり、新車だけでなく中古車についても活用できるようになっています、また、既に車やバイクを持っている人が付属機器を購入したり、その取付のための作業をしてもらったりする場合にも利用可能です。

修理やメンテナンスが必要になったときの費用や、車検費用にも利用可能であり、車にまつわるほとんどの費用に関してミスター自動車ローンで工面できます。

運転免許証を取得するために教習所に通ったり、免許の申請にかかる費用を用意したりする目的でもローンを組めるのが特徴です。

融資金額も10万円以上1000万円以下、融資期間も1年以上10年以内という形で幅広く、需要に応じて利用しやすいのが特色となっています。

借り換えにも対応しているので、まだローンが残っている状態で別の車に買い替えたいときにもミスター自動車ローンを利用することが可能です。

様々な状況を想定してサービスを提供しているのはミスター自動車ローンの優れている点と言えます。
ミスター自動車ローンは利用しやすさもメリットです。

申し込みはインターネットから行えるようになっていて、店頭に行く必要は全くありません。もともとネット銀行として知られる住友SBIネット銀行だからこそのサービスです。

金利についてもキャンペーンを実施していてかなり低くなっている場合もあります。インターネット上での運営を行っていることで経費を削減しているため、業界でも金利の水準が低めになっているのが魅力です。

一方、審査の通りやすさでも評判が良く、100万円以下の借入の場合には年収証明が原則として必要ありません。保証会社に保証料を払って加入する必要がありますが、連帯保証人を立てる必要がないので誰でも利用しやすくなっています。

申し込みをする資格として安定した収入があることを条件にしているので給与所得者は問題なく申し込むことが可能です。それ以外にも自営業をしている人や経営者であっても受け付けてもらえるのが魅力です。

一方、もともと住友SBIネット銀行を利用していた人にはスマートプログラム上のメリットもあります。スマートプログラムではスマプロランクが設定されていて、どれだけ住友SBIネット銀行のサービスを利用しているかでランクが決まるのが特徴です。スマプロランクによってATMでの無料引き出し回数や他の金融機関あての振込手数料が無料になる回数が変化するようになっています。そのランク判定の条件として条件に含まれていて、ランクアップをする上で優遇を受けられるのも魅力です。預金を持っているだけではランクは上がりませんが、自動車ローンを持っていれば残高に応じてランク2かランク3に上がるのがメリットと言えます。

 

ミスター自動車ローンを利用する上でのデメリットとして、審査を申し込むのはかんたんではあるものの、審査自体にかかる期間が比較的長いことです。

ディーラーでローンを申し込むとその場で決めてもらえるのが通例ですが、ミスター自動車ローンの場合には原則として二週間程度かかります。今すぐに資金調達をする必要がある人にとっては大きなデメリットです。

一方、保証会社による審査を通過しなければならないことから主婦や学生などのように収入がない人は原則として利用することができません。

特に年齢制限が20歳以上になっているので未成年で免許を取得したりバイクを購入したりしたいケースでは利用できないのがデメリットになります。

また、もう一つのデメリットとして挙げられるのが元利均等返済に返済方法が限定されていることです。

毎月の返済額は同じになりますが、元金均等返済に比べると返済が長期化するリスクがあります。返済方法にこだわりがある人の場合には他の自動車ローンを検討する方が良いでしょう。

この他にもネット銀行が提供している影響で、担当者と直接会って話ができないというのもデメリットになる場合があります。

特に詳しい説明を受けたいときには対面で話した方が円滑にコミュニケーションを取りやすいメリットがあるため、ローンの詳細について説明をして欲しい人にとってはやや使いにくい自動車ローンです。

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

飲食店大好きの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

飲食店大好きの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 埼玉・大宮・上尾・指扇で免許取るなら脚光を浴びるファインモータースクールがオススメ!

  • 自動車保険のお得な割引制度についてパート②

  • 人気のカーリースを厳しく比較した上位おすすめ10選!

  • 無人契約機を利用した即日でのカードローンの申し込み方法とは

  • ディーラーが提供する自動車保険のメリットとデメリットの比較

  • カードローンの繰り上げ返済はメリットばかり?そのコツとは